ビスタ 1年 和訳[335]

【ビスタ1年】Lesson10/Tsujii, the Great Pianist【和訳】

このページではVISTA・コミュニケーション英語1年/Lesson10【Tsujii, the Great Pianist】の和訳を載せていますが、学校で習う表現と異なる場合がありますので、参考程度に見てください。

【VISTA1】Lesson10/Tsujii, the Great Pianist【和訳】

Tsujii, the Great Pianist▶偉大なピアニスト、辻井
2009年に国際コンクールで優勝した辻井伸行さんの海外でのインタビュー記事です。辻井さんの音楽を豊かにしたもの、大切にしてきたものは何でしょうか。

1(p.87)

Q
Q
辻井さんは2009年に有名なピアノコンクールで優勝しましたね。あなたの成功を、どなたに感謝しますか?
辻井さん
辻井さん
母です。母は、僕が豊かな経験を味わうことのできるいろんなところに連れて行ってくれました。
例えば、美術館では、展示してあるそれぞれの作品を説明してくれました。
僕は心の中で、その色や形を見ることができました。
「心の目」ですべてを見るようになったのです。
この経験が僕の音楽を豊かにしてくれました。




2(p.88)

Q
Q
いつ、そしてどのようにして、音楽の世界に入ったのですか?
辻井さん
辻井さん
生まれて8ヶ月になったばかりでした。
ショパンの曲に合わせて体を動かしていたのです。
母は、僕がその曲に反応した瞬間に、僕の才能に気づいたのです。
あとで、母は、ぼくにおもちゃのピアノをくれました。
母はたびたび「あなたはピアノの鍵盤を触っているとき、とても嬉しそうだったの。」と言います。
口がきけるようになる前に、音楽がぼくの言葉になりました。

3(p.89)

Q
Q
次の目標は何ですか?
辻井さん
辻井さん
ベートーヴェンのようになりたいです。
コンクールで、ベートーヴェンが聴力を失ってから作曲したソナタを弾きました。
ベートーヴェンは「心の耳」で、きっとどんな音も聞くことができたのだと思います。
ベートーヴェンは障害を乗り越えて、あのような素晴らしい作品を書きました。
ぼくも同じことがしたいです。
だれでも自分の目標をもつことはとても大切です。