エレメント 3年 和訳[334]

【エレメント3年】Lesson1/Lies, Damned Lies, and Statistics【和訳】

このページではエレメント・コミュニケーション英語3年/レッスン1【Lies, Damned Lies, and Statistics】の和訳を載せていますが、学校で習う表現と異なる場合がありますので、参考程度に見てください。

※Comprehensionの解答例はもうしばらくお待ち下さい。

【ELEMENT3】Lesson1/Lies, Damned Lies, and Statistics【和訳】

Paragraph1

かつて3種類の嘘があると言われていました。
嘘、大嘘、そして統計です。

平均、関係、傾向、そしてグラフは、常に見たままとは限りません。

それには、見た目以上のものがあるかもしれませんし、あるいははるかに見た目以下かもしれません。

ある会社の経営者による、彼の会社で働く人々の平均給与がとても高いという報告を読んだとき、その数字は何かを意味するかもしれませんし、そうではないかもしれません。



Paragraph2

この絵を見てみましょう。

これは、どれだけの人がいくら稼げるかを示しています。

雇用主はその状況を平均値、すなわち平均を使って「5,700ドルの平均的な給料」と表現したいと思っているかもしれません。

しかし、たいていの場合、中央値、すなわちリストの中央の値がその状況についてより多くのことを示します。

半数の人々は3,000ドルを超える収入を得て、半数の人々はそれ以下の収入を得ています。

実は、並数なみすう(モード)、すなわち最も頻繁に発生する値は、その状況について私たちにさらに多くのことを教えてくれます:この会社で最も一般的な給料の額は年2,000ドルです!

Paragraph3

折れ線グラフは最も単純な種類の統計グラフです。

それ(折れ線グラフ)は傾向、つまり多くの人が実際に興味を持っている何かを明らかにすること、知ること、発見すること、後悔すること、あるいは予測することを表すのに非常に便利です。

1年で国民所得がどのように10%増加したかをグラフで表してみましょう。




Paragraph4

マス目をひいた紙で始めましょう。

一番下(横軸)に月を列挙します。

片側(縦軸)に沿って1目盛りを数十億ドルで表します。

点と線を引くと、グラフはこのようになります。

Paragraph5

このグラフはあなたがしたいことが情報を伝えることだけであるならば役に立つでしょう、しかし、もしもあなたが議論に勝ちたい、読者に衝撃を与え、行動を起こさせたい、あるいは何かを売りつけたいと望むならどうでしょうか?

そのためには、このグラフは十分に印象的ではありません。

下を切り落としましょう。




Paragraph6

さあ、ずっと良くなりました。

数字は同じで、線も同じです。

同じグラフです。

それが与えるイメージを除いて、何も変わっていません。

しかし、軽率な読者が今目にしているのは、12ヵ月間で紙の中ほどを上昇した国民所得の線です。ひとえにグラフの大部分がもう存在しないためです。

Paragraph7

人々をだます練習をした今、どうしてそこでやめる必要があるのだろうか。

あなたははるかに効果的なさらに別のテクニックを持っています。

それによって10%のゆるやかな上昇が100%(の上昇)の見た目よりももっと生き生きとして見えるようになるでしょう。

単に縦軸と横軸の比率を変更するだけです。

あなたがしなければならないのは、片側(縦軸)に沿ったそれぞれの目盛りを以前の金額のほんの10分の1を表すようにするだけです。

これで印象的になった、そうではないだろうか。

それを見た誰もが、その国の明るい未来しか感じられないでしょう。

それは、「国民所得が10%上昇した」を「…が大きく10%上昇した」と読めるように編集することとほとんど変わりありません。

しかし、客観性という幻想を損なう言葉が入っていないので、それははるかに効果的です。

誰もあなたがしたことに気付きさえしないでしょう。




Paragraph8

統計学の手法や統計学用語は、社会や経済の傾向、景気、世論調査、および国勢調査の大量データを報告するのに必要です。

しかし、筆者はそれらを誠実に使うべきであり、読者はそれらを正しく読み、それが実際に何を意味するのか理解するべきです。