クラウン 1年 和訳[333]

【クラウン1年】Lesson9/Crossing the “Uncanny Valley”【和訳】

このページではクラウン・コミュニケーション英語1年/Leeson9【Crossing the “Uncanny Valley”】の和訳を載せていますが、学校で習う表現と異なる場合がありますので、参考程度に見てください。

【CROWN1】Lesson9/Crossing the “Uncanny Valley”【和訳】

The best way to predict the future is to invent it.
-Alan Kay

未来を予測する最善の方法は、自らそれを創りだすことである。
-アラン・ケイ

Take a Moment to Think
1.あなたはこれまでにアンドロイド(人造人間)を見たことがありますか?いつですか?どこでですか?
2.もしあなたの家にロボットがいたら、ロボットに何をしてもらいたいですか?
3.ロボットは人間と同じくらい賢いだろうか?

「不気味の谷」を越えて
アンドロイドは、人間のように見えるロボットです。私たちはふつう映画の中でアンドロイドを見ます。しかし現在、アンドロイドは私たちの日々の生活の一部になりつつあります。

Section1

さな劇場で『さようなら』と呼ばれる劇が上演されています。

ふたりの女優がお互いに話しています。

ふたりのうちのひとりは重い病気にかかっている少女です。

もうひとりはその少女の家族が少女の相手をするように雇ったアンドロイドです。

アンドロイドは少女を慰めるために詩を次々と読みます。

場にいる人々は俳優のうちのひとりがアンドロイドだということはわかっています。

そのアンドロイドは別の俳優によって遠隔操作されています。

アンドロイドはほんとうの女性の声で話をして、その動きは人間のようです。

が進むにつれて、劇場内の人々は劇の展開にあまりに夢中になり、アンドロイドを見ているということを忘れはじめます。

アンドロイドはあまりに本物の人間のように見えるので、劇の終わりまでには人々はアンドロイドをなんの疑問も感じずに受け入れます。

劇は観客からの拍手とともに終わります。

れがこのアンドロイドを作ったのでしょうか。

Qの和訳

①小さな劇場では何が上演されていますか?
②女優の一人は少女です。もうひとりの女優はどうですか?



Section2

『さようなら』のアンドロイドは石黒ひろしさんによって作られました。

高校時代、石黒さんはよく芸術家になることについて考えていました。

30代のはじめに、石黒さんはロボットを作りはじめました。

最近は、石黒さんはアンドロイドを作っています。

黒さんの最初のアンドロイドは、4 歳だった彼の娘をモデルにして作られました。

そのアンドロイドをはじめて腕の中に抱いたとき、とても奇妙なことが起こりました。

そのアンドロイドが彼の娘のようなにおいがするように思われたのです。

石黒さんの二体めのアンドロイドはある展覧会のために作られました。

この女性のアンドロイドはあまりにも人間らしく見えたので、多くの人々はそのアンドロイドがロボットであると気づきませんでした。

黒さんが作った三体めのアンドロイドは、自分自身の複製でした。

石黒さんはそのアンドロイドをジェミノイドHIと名づけました。

ジェミノイドHIは石黒さんの声で話します。

石黒さんが頭をかしげると、ジェミノイドHIも頭をかしげます。

ほとんどの人がジェミノイドHIと自然な会話をすることができますが、ジェミノイドHIといっしょにいて、だれもが落ち着いた気持ちになれるわけではありません。

ンドロイドがほとんど人間であるかのように思えながら、いまひとつ人間らしくないとき、多くの人は落ち着かない気持ちになります。

アンドロイドが「不気味だ」と感じることさえあるかもしれません。

この不気味さはときに「不気味の谷」と呼ばれます。

現在、石黒さんはこの谷を越えるために研究をしています。

どのようにしてそれを成し遂げようとしているのでしょうか。

Qの和訳

③『さようなら』のアンドロイドは誰が作りましたか?
④ジェミノイドHIは何をしていますか?
⑤「不気味の谷」とは何ですか?



Section3

ったく人間と同じように見えるアンドロイドの製作にはふたつの段階がある、と石黒さんは考えています。

第一に、人間の典型的な特徴、すなわち、人間の表情や体の動きの特徴をつかまなければなりません。

第二に、人間の発話や動きをアンドロイドに伝えるために遠隔操作の装置が必要です。

こうしたことが人間のように見えて人間のように話すアンドロイドにつながると石黒さんは信じています。

黒さんはときどき海外の会議にジェミノイドHIを派遣するように依頼されます。

石黒さんは日本にいて、コンピューターを使ってジェミノイドHIを遠隔操作します。

ジェミノイドHIが話すと、人々は石黒さんが実際にその場にいるように感じます。

のようなアンドロイドを作りだすために、なぜ石黒さんはこんなに懸命に研究をしているのでしょう。

人間のようには見えないのに、それでも私たちに多くの有益な貢献をしてくれるロボットも多くあります。

掃除ロボットがそのいい例です。

とするとなぜ人間のようなロボットなのでしょうか。

ンドロイドを作ることについての石黒さんの理由は、人間であることはなにを意味するのかということを発見することです。

実際に、アンドロイドは石黒さんに興味深いことを教えてきました。

だれかがアンドロイドに触れると、アンドロイドを操作している人も自分が触られたように感じます。

このような経験から、私たちは私たちの脳がどのように機能しているかを知ることができます。

自分の研究は人間の特質を見る新しい見方だと考えることができる、と石黒さんは考えています。

Qの和訳

⑥石黒さんは時々何を頼まれますか?
⑦ジェミノイドHIが会議に出席するとき、石黒さんはそれを制御するために何を使用しますか?
⑧石黒さんは何を発見しようとしていますか?



Section4

かの多くの研究者がロボットを扱う研究をしています。

阪大学の研究チームは、さまざまな接触に反応することができるアンドロイドを開発しました。

平手で叩かれそうだと感じると、アンドロイドは素早くよけることができますが、肩を触られていてもアンドロイドはおとなしくすわっています。

研究チームの主要な目標は、人々がロボットだと思いもしないようなロボットを作り出すことです。

現在のところ、彼らはかなり近づいています。

智隆ともたかさんはキロボという名のロボットを開発しました。

キロボは宇宙飛行士の若田光一の話し相手として宇宙に送られました。

若田さんが話しかけると、キロボは若田さんの話に耳を傾けてそして答えました。

「対話が私たちのアンドロイド研究のカギだ」と高橋さんは語ります。

険な状況での救助アンドロイドも開発されています。

救助アンドロイドは、重たいものを、長い距離、そしてでこぼこの土地でも運ぶことができます。

ほかのだれの生命を危険にさらすことなく、負傷者を救助するために救助アンドロイドを使うことが可能です。

力で行動して考えることができる、真の自律ロボットに取り組んでいるほかの研究者もいます。

将来、家事をしたり、お年寄りの介護をしたり、英語を教えるアンドロイドもできるかもしれません。

来には、なにが私たちとアンドロイドを待っていることでしょう。

Qの和訳

⑨大阪大学のチームによって作られたアンドロイドは何ができますか?
⑩若田さんが話をした時、キロボは何をしましたか?
⑪救助アンドロイドは危険な状況で何をすることができますか?

Optional Reading「Are Ro bots Going to Take Our Jobs?」和訳

【クラウン1年】Lesson9・Optional Reading/Are Robots Going to Take Our Jobs?【和訳】このページではクラウン・コミュニケーション英語1年/Leeson9のオプショナルリーディング【Are Robots Going to T...